ローン 「信用情報の裏話」 住宅ローン攻略
住宅ローンの審査に最も影響する 信用情報の裏話 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信用金庫はレベルが低い パート3

私は、「住宅ローン攻略マニュアル」なるものを発刊させて頂いているのですが
最近購入者様からいろいろなメールを頂きます。
考えられることはすべてマニュアルに記載しているつもりなのですが
実際、レアなケースも数多くあります。
そこで、時間を見つけては、直接金融機関に審査基準に電話して確認させていただき、
アドバイスをさせていただいたりしているのですが、
ここで一番感じるのは、プロであるはずの金融機関の担当者自身が
実は、「住宅ローン」を理解できてない、よくわかっていないことです。

その場合、私が質問したことに対して帰ってくる回答は、決まって
「難しいですね」
アホか!と思います。

実際、金融のプロといえども、年齢も経験も様々です。
自分では判断できないこともあると思います。
もし、あなたが、わからないことを質問されたらどう答えますか?
常識的には
「すいません。私にはわからないので、確認して連絡します」
もしくは
「わかる者と変わります」
では、ないでしょうか。
しかし、これが
「難しいですね」になってしまっている現実です。

これも、信用金庫や地方銀行、それも年配者に多いですねー。
「わからない」ということが恥ずかしくて言えないのでしょうか。
それとも、「どうでもいい」のでしょうか
この、いい加減な回答が、どれだけ沢山の
「借りられるはずの人」

「借りられない人」になってしまっているのか?
つづく・・・。

ブログランキングに参加しています。「私もそう感じる!」という方はポッチと一押しお願いします。
     
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

お役立ち情報集 Good 5

とっても役立つ
不動産関係情報満載! 
コチラをクリック

お役立ち情報はここから ↑

プロフィール

住宅ローン攻略マニュアル 筆者

Author:住宅ローン攻略マニュアル 筆者
金融機関と不動産に携わって20年
信用情報や住宅ローンの裏話や秘話をお伝えします。

筆者のベストセラー
「住宅ローン攻略マニュアル」も是非ご覧ください。

住宅ローンの必勝バイブル

このブログの筆者の著書

過去の記事

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。